巻き爪情報館 | 巻き爪屋さん

【公式】大分県大分市の巻き爪ケア専門店「巻き爪屋さん」痛くない巻き爪補正技術採用。巻き爪治療の方法や対策を巻き爪専門家の立場で分かりやすく解説しています。

 097-556-8722

所在地

大分市古ヶ鶴2丁目3番19号 上野ビル103

未分類

巻き爪になりやすい条件

投稿日:

巻き爪は突然できるものではありません。

普段からサロンにお越しのお客様の足を見て

どんな風に足を使っているのかな?

と観察していると、趾先(あしゆびさき)を使って歩いていない方がとても多いことに驚きます。

どうして それがわかるのか?

それは 趾先の裏側の皮膚を見ればわかります。

よく踏ん張って使われている皮膚はそれなりに硬くなっているのものですが、そうでない場合 皮膚は赤ちゃんの皮膚のように柔らかくなっています。

そういう趾先になっている方は 巻き爪かスプーンネイル(反った爪)になっている場合がほとんどです。

スプーンネイルは無理なダイエットをした方や栄養失調の方の多くみられる爪の状態ですが、いずれしても趾先に体重をしっかりかけての歩行をしていなければ 巻き爪になってしまう可能性が高いということです。

一度ご自身と身近な方の足の爪を見てみることをお勧めします。

  • この記事を書いた人
makizume

足爪補正士・後藤

足爪のあらゆる悩みを解決する巻爪スタイリスト。大分県にてトータルフットケアーサロンを運営中

-未分類

Copyright© 巻き爪情報館 | 巻き爪屋さん , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.