巻き爪情報館 | 巻き爪屋さん

【公式】大分県大分市の巻き爪ケア専門店「巻き爪屋さん」痛くない巻き爪補正・世界特許技術を持つペティグラステクノロジー採用。巻き爪治療の方法や対策を巻き爪専門家の立場で分かりやすく解説しています。巻き爪ケアを学べるスクール事業も展開中。

 097-556-8722

所在地

大分市古ヶ鶴2丁目3番19号 上野ビル103
巻き爪補正イメージ

巻き爪の話 未分類

巻き爪の痛みの原因

投稿日:

巻いた爪が食い込んで痛い!と言われる方はあとをたちません。

膿んで来られても当サロンでは対処できないので

膿んでしまったらまずは病院に行かれてください。

大したことないなどと先送りにすることはおすすめ致しません。

以前にもフェイスブックなどでお伝えしましたが

まずはご自身の爪を見ていただきたいですね。

爪切りで切るときに刃が入りにくくいなって爪両端が切りにくくなったら、

巻き爪かもしれません。

そして写真のように、

爪の端が切れず、切り残してしまうと後で残った部分がそのまま伸びて、皮膚に刺さってしまいます。

写真のようになってしまうと、だんだん痛くなってやがて膿んだりします。

切りにくくなっているときは ご自分の爪が巻いている あるいは陥入している状態だと思ってください。

  • この記事を書いた人
makizume

足爪補正士・後藤

巻き爪や変形爪など足爪のあらゆる悩みを解決する足爪のスペシャリスト。大分県にて足爪補正のサロンを運営中。

-巻き爪の話, 未分類

Copyright© 巻き爪情報館 | 巻き爪屋さん , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.