巻き爪情報館 | 巻き爪屋さん

【公式】大分県大分市の巻き爪ケア専門店「巻き爪屋さん」痛くない巻き爪補正技術採用。巻き爪治療の方法や対策を巻き爪専門家の立場で分かりやすく解説しています。巻き爪ケアを学べるスクール事業も展開中。

 097-556-8722

所在地

大分市古ヶ鶴2丁目3番19号 上野ビル103
巻き爪で足が痛いイメージ

角質ケア

角質ケア

投稿日:

巻き爪屋さんではウオノメやタコのケアも行っております。

普段は巻き爪のご相談が多いのですが、ここ数日はウオノメやタコのご相談が増えています。

写真のように趾の付け根付近に出来たタコのケア希望者が増えています。

タコができる原因は主に履物が足に合っていないことが考えられます。

また、冬場は靴の中に履く靴下が厚くなったりしますので、特に角質が厚くなる傾向がみられます。

靴下の厚みが増すと、靴の中の空間が狭くなるので角質が圧なるだけではなく巻き爪にもなりやすくなりますので気を付けていただきたいです。

角質は厚みに関係なく痛みを感じることもありますので、ケアはマメにすることをお勧めします。

ケアはお風呂あがりがねらい目です

皮膚に潤いがMAXある上に柔らかくなっていて保湿成分の入っているローションやクリームを使う事で肌の潤いが保たれます。

かかとのうるおいが著しく足りないなぁと思っている方は保湿して サランラップを潤いが欲しい部分にかけて、しばらくパックしても良いと思います。

 

  • この記事を書いた人
makizume

足爪補正士・後藤

足爪のあらゆる悩みを解決する巻爪スタイリスト。大分県にてトータルフットケアーサロンを運営中

-角質ケア

Copyright© 巻き爪情報館 | 巻き爪屋さん , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.